当店を初めてご利用の方へ

業者様はコチラ

四季のみどり園通信

入荷カレンダー

植木・庭木販売 GG > シンボルツリー(メインツリー) > 常葉樹 > ソヨゴ

ソヨゴ

ソヨゴ

ソヨゴの特徴

  • ソヨゴの特徴

かわいらしい赤い実と上品な葉が魅力的!

落葉樹のような優しい枝ぶりと、深緑色で裏が銀色をした上品な葉と癖のある樹形で人気の庭木です!
耐寒性のある常緑高木です。
風にそよそよとなびく姿からソヨゴと呼ばれ、葉同士が風で擦れ合うと上品な音がします。

見ごろカレンダー(花:5月、実:10月)

  • 5月
  • 10月
  • 樹木 見ごろ時期
    準備中です
  • 春には粉雪のような白い花が咲きます。
    ソヨゴのもう一つの特徴は、雌木になるたくさんの赤い実です。
    程よい大きさが気品を感じさせます。
    通常は雄木と雌木をそれぞれ植えることで雌に実が付きますが、雌木のみを植えても風で飛ぶ花粉で受粉するといわれています。

育てやすさチャート(推奨エリア:4)

ソヨゴをご購入いただく際に、ご注意いただきたい事

樹木プロからのひとこと

■植木のプロからのアドバイス
当商品は年間を通して出荷できるように、あらかじめ根を切っております。
そのため、発送した商品の葉に黒い斑点が出ている可能性があります。
また、発送時に斑点が出ていなくとも、定植後に出る可能性があります。
これは根を切ったことにより抵抗力が弱まっておこる一時的な現象ですが、消毒などを行わなくとも数年で無くなります。
気になるようでしたら殺菌剤を定期的に散布するか、症状の出た葉をむしって焼却処分してください。
また4〜6月は葉の入れ替えのため一部葉が黄色くなって落葉します。
定植後に葉を落とすことがありますが、木が環境に慣れるため養分を消費する葉を落として、根の成長を促すためです。
万が一、葉がついたまましおれるときは、半分程度の葉をむしるか相応の葉を落とす剪定を施してください。

ソヨゴの育て方

植えつけ環境

水はけのよい肥沃な土壌に植えます。
土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割〜9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバーク堆肥、1割程度をすきこみます。
なるべく日当たりのよいところが望ましいですが、半日陰でも大丈夫です。
一般的には、雌木のみでも飛んでくる花粉で受粉し実をつけるといわれています。

肥料

定植後に緩効性有機肥料の油粕などを与えると良いでしょう。
その後は生育に合わせて与えるようにします。

植えつけ時期

植え付け適期は10月〜梅雨前ですが、それ以外の時期でも可能です。
寒い時期に出荷するものは、最初葉がついていても定植時にその環境に慣れるために葉を落とすことがあります。

害虫・消毒など

害虫はほとんどつきませんが、新芽を葉巻虫という虫が巣食う場合があります。
美観を損なったり、成長の遅いソヨゴの成長を更に妨げますので見つけ次第殺虫剤などで殺します。

剪定方法

自然と樹形が整います。
端正な樹形に整える場合は、込んでいる枝を間引きして横に伸びすぎた枝を整えるようにします。

77 件中 1-60 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ






















77 件中 1-60 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ

お買い物について

  • ■配送について

    配送についてはこちらをご覧ください。

    ■お届け時期について

    配送時間は、下記をご指定いただけます。
    (佐川急便のみ)
    ご注文時にご連絡ください。

    午前中・12時〜14時・14時〜16時・16時〜18時・18時〜20時・20時〜21時

    ■当店について

    運営会社:株式会社浅井農園(みどり園)
    〒514-2221 三重県津市高野尾町1186-2
    電話:059-230-0574
    営業時間8:00〜17:00 (水曜定休)

    お買い物に関するお問い合わせ

  • ■お支払い方法について

    お買い物の際のお支払い方法は「銀行振込」「代金引換」「各種クレジット決済」にて対応いたします。

    お支払い方法

    ■返品・キャンセルについて

    ご注文後のキャンセルや内容の変更は商品到着の3日前までにご連絡ください。また、発送後におけるお客様のご都合によるキャンセル、ご返品はご容赦願います。詳しくはこちらをご覧ください。