タイサンボク(リトルジェム) 苗 H1.5m程度(根鉢含まず)[ お任せ品 ]

商品コード : tsb15
価格 : 10,780円(税込)
[ 送料パターン:高木(150cm未満) ]
ポイント : 1,078
数量
 
大輪の白い花が魅力的!
花の白と、常緑で光沢のある葉の深緑色との対比は非常に美しいです。
大きな葉の裏面には、茶色の毛が密生し、花のない時期にも端正な樹形と相まって存在感を放ちます。
矮性品種のリトルジェムはあまり大きくならず、樹形は細い円柱形になります。
庭植えに適した品種で、花はタイサンボクよりも小さく、葉は濃い緑色です。
6月から7月に、大輪で純白の香りのよい花を咲かせます。
 
推奨エリア:関東以南
 
植え付け環境
日当たりのよい場所であれば、旺盛に生育し、花もよく咲かせます。
土壌は特に選びませんが、極端に乾燥しなく、腐植質に富んだものが適しています。
タイサンボクは根が粗く、細根が少ないので、成木の移植は困難です。
将来の大きさを考えて植え場所を選ぶことが必要です。
肥料
若木には5月の成長期、9月の充実期、1月の休眠期に、緩効性化成肥料や、固形の油かすを施します。
9月の施肥はチッ素分の少ないものを用いると良いでしょう。
成木の場合は、5月と1月に施します。
植え付け時期
成長を始める前で、冬期の寒風などで傷みにくい、3月中旬から4月に行います。
腐葉土などを配合し、根を切らないように注意しながら植えつけます。
成木になってからの植え替えは困難です。
病害虫など
カミキリムシの幼虫が、幹に穴をあけることがあります。
そのほか、カイガラムシがつくことがあります。
剪定方法
マグノリア類のなかでは枝数が少なく、こんもりとした樹形を楽しむので、基本的に剪定はしませんが、枯れ枝や枝の途中から出て真上に勢いよく伸びる徒長枝は、基部から切り除きます。
樹形を整えるための剪定を行う場合は、開花後のなるべく早い時期が最適です。